• ホーム
人気のレザートートバッグをランキングでご紹介!

ナイロンとレザーの違い

人気ランキングはこちら

トートバッグの素材について

バッグのデザインは、ハンドバッグをはじめとして様々なものがありますが、容量が大きく、中の荷物を取り出しやすいトートバッグは、そのシンプルなデザインの良さも相まって非常に人気のあるバッグとなっています。

元々は氷を運搬するために開発されたという由来を持つトートバッグは、現在ではファッションアイテムとしての地位も手に入れ、実に多くの種類の物が出回っています。

トートバッグの素材として最も高級感のある物といえば、天然皮革を使用したレザーのトートバッグですが、上品な艶を持つナイロンのトートバッグも、非常にオシャレでエレガントな素材として人気があります。

ナイロンの持つ特性

革とは全く異なった性質と見た目を持つナイロン製のトートバッグは、ヨーロッパ等のファッションブランドの中に多く見受けられます。
欧米の地でナイロン素材の物が好まれるのは、その上質で軽めの光沢と質感が、欧米人によく好まれるからだと思います。

ナイロン製のトートバッグは、見た目は確かに美しいのですが、耐久的には熱に弱いというデメリットを持っています。
ナイロンは熱に弱いので、摩擦による熱などで傷ついてしまう恐れが常にあります。
そういった脆さと隣り合わせの美しさもナイロンの魅力ですが、普段使いのカバンとして長い期間使い込むには不向きの物と言えるかもしれないです。

革はナイロンよりも丈夫?

ナイロンと異なり、熱に強いのが革です。
革は摩擦熱にも強く、その他の素材よりも圧倒的に固い素材ですので、耐久性で言えばかなりのものがあります。
見た目の光沢や艶も、使い込む事で起こる経年変化で味わい深い物に変わって行きますので、長期間使い続ける事に楽しみを憶える事が出来ます。

ただ単に丈夫かどうかと言えば、革はナイロンよりも丈夫ですが、どちらの素材もそれぞれ優れた特徴を持っていますので、最終的には自分の好みで購入を決めると良いと思います。

ランキングベスト3

Vita Felice

価格
7,980(\税込)

GAP

価格
\2,400(税込)

吉田カバン

価格
\12,500(税込)
Copyright© トートバッグ レザー All Rights Reserved.