• ホーム
人気のレザートートバッグをランキングでご紹介!

レザーバッグの汚れ落とし

人気ランキングはこちら

レザーバッグは丈夫である

レザーバッグの持つ特性はというと、見た目が重厚で美しい事や、長年使用する事で革の経年変化が起こり、独特の風合いになる事などが挙げられます。
さらに、人口ではない天然皮革のレザーバッグに使用されている革は野生動物の物ですので、非常に頑丈でちょっとの事では壊れない高い耐久力を誇っています。
この耐久力の高さから、レザーバッグは長期間手入れをしなくても、通常通りに使う事が出来るほどの精度を持っているのです。

レザーバッグは確かに丈夫なアイテムですが、だからといって何もしないでおくと、当然のごとく汚れてしまう事になります。
この汚れを落とすには、どういった方法があるのでしょうか?

レザーバッグの汚れを落としに水は厳禁

“汚れを落とす”という言葉のイメージから連想される事は、水や洗剤を使って洗うという事ですが、これの方法はレザーバッグにとっては最もやっては行けない方法となります。

レザーバッグに限らず、革は水分を弾かずに吸収してしまう性質を持っていますので、この方法を用いてしまっては、汚れが革内部に入り込んでしまい、余計に汚れてしまう事となります。
よく革製品のメンテナンス方法で「中性洗剤をぬるま湯につけた物で拭く」といった言葉を見かけますが、これは行わない方がよい方法と言えます。

レザーバッグの汚れ落としに最適な物は?

レザーバッグの汚れを落とす方法として、水分を用いた物がダメならば、一体どういった方法が良いのでしょうか?
それは、革靴用のクリームを使用する方法です。
つまりは、靴磨き用のクリームの事です。

靴磨きのクリームで靴を磨くと、当たり前ですが、靴はピカピカになります。
なぜなら、靴磨きのクリームは革製品にとって最も適した洗浄剤だからです。
革靴同様、レザーバッグも革製品ですので、このクリームを使用しても何ら問題無いのです。

ランキングベスト3

Vita Felice

価格
7,980(\税込)

GAP

価格
\2,400(税込)

吉田カバン

価格
\12,500(税込)
Copyright© トートバッグ レザー All Rights Reserved.