• ホーム
人気のレザートートバッグをランキングでご紹介!

レザーバッグの耐久性

人気ランキングはこちら

レザーバッグの耐久性は高くて当たり前!

レザーバッグとは、文字通り、“革(レザー)”を使用したバッグの事ですが、天然の野生動物の革である天然皮革と、人工的に生みだされた合成皮革で作られている物では、その耐久性に大きな違いがあります。
人工的に造られた合成皮革の方が耐久性に優れているようなイメージを持ってしまいますが、実際に高い耐久性を誇っているのは、天然皮革の方です。

レザーバッグの素材となっている野生の牛や蛇などは、実際に大自然の中で生き抜いてきた野生動物です。
野生の中で生き抜いてきた動物達の身体が弱く脆いわけはなく、我々人間が想像しているよりも、はるかに強固な皮膚を持っているのです。
それらを用いたレザーバッグの耐久性が低いわけが無いのです。

“なめす”ことによって、さらに耐久性を高める!

レザーバッグを製作するには、当然、“革”が必要となります。
この“革”は、野生動物の身体から剥いだ物をそのまますぐに使用するのではなく、まず“なめす”必要があります。

“なめす”という作業は、革を柔らかくし、耐久性や防腐の効果を与えるものです。
天然の野生生物の革は、そのままではすぐに腐敗し、さらに板のように硬くなってしまいます。
そういった状態ではバッグへの加工は行えないので、この“なめす”という加工作業を行う必要があるのです。

“革”は、“なめす”ことによって“皮革”となります。
“皮革”は、耐久性を高めるための薬剤や防腐剤の効果により、さらに強固な素材へと生まれ変わった革の事です。

頑丈で美しく軽いのが優れたレザーバッグ

レザーバッグは頑丈で美しい事が人気の理由となっていますが、女性が持つには重いという事が難点の1つとして挙げられています。
しかし、現在では、革の加工技術の進歩により「軽くて頑丈な革」の製造に成功しています。
この技術により、一昔前のレザーバッグよりも軽いレザーバッグが現在では流通しているのです。

ランキングベスト3

Vita Felice

価格
7,980(\税込)

GAP

価格
\2,400(税込)

吉田カバン

価格
\12,500(税込)
Copyright© トートバッグ レザー All Rights Reserved.