• ホーム
人気のレザートートバッグをランキングでご紹介!

帆布とレザーの違い

人気ランキングはこちら

帆布とレザーのトートバッグについて

アメリカの大学生が広めたトートバッグのファッション化は、現在も世界中の国々で拡大を続けています。
トートバッグの元々の素材であるキャンバス地は、帆布(はんぷ)と非常によく似た素材と言えます。

帆布は英語で「キャンバス」となりますが、絵画用の物とは異なり、これは船の帆(ほ)のための生地です。
船の帆として使われるほどの生地ですので、当然、耐久性は強く、普通の布よりかは遥かに頑丈な素材と言えます。

レザーのトートバッグは丈夫で高価なアイテムとして人気ですが、この帆布を使用して作られたトートバッグも、そのシンプルなデザインと力強さから人気のアイテムとなっています。
カバン職人の中には、レザーと帆布を組み合わせたトートバッグを作成している人もいるほどです。

帆布とは?

「帆布」とは、すでに述べましたが船の帆となる生地の事です。
船を風に乗せて運搬するために厚手で丈夫な生地が必要となるので、そのための技術が編み出され、未だにその技術を受け継いでいる職人が多くいます。

帆布は生地として非常に優れていますので、現在ではカバンの他に相撲の廻し等にも利用されています。
帆布は登山用品にも使用されており、その軽量でありながら頑丈である事が、多くの物に利用される理由となっています。

帆布製トートバッグの持つ良さ

帆布で作られたトートバッグの良い所と言えば、軽くて丈夫である事が真っ先に挙げられます。
レザーも丈夫な素材なのですが、やはり帆布に比べれば重い素材と言えます。
帆布は、かなり高い耐久性を持ちながらも、布であるためにとても軽いのです。

帆布製トートバッグの持つ魅力のもう1つは水洗い出来る事です。
海に出る船の帆として生みだされた布ですので、水には強いのは当たり前と言えます。
丈夫な上に汚れを落とすのも楽々ですので、帆布製トートバッグは普段使いのバッグとしてとても重宝します。

ランキングベスト3

Vita Felice

価格
7,980(\税込)

GAP

価格
\2,400(税込)

吉田カバン

価格
\12,500(税込)
Copyright© トートバッグ レザー All Rights Reserved.